6月の成果は、新たなブレイクは無かったけれど、自己ベストを更新することができた。
安定して成果発生をしてくれているのでホッとしている。

6月のアフィリエイト確定報酬額

確定報酬額: 863,569円

2011年10月~2015年6月までの確定報酬額は以下の通りです。

asp内訳
A(あ8): 370,***円
B(レン): 300,***円
C(アク): 160,***円
D(他) :  32,400円
———————————————-
合計  : 863,569円  

先月と比べて大きく伸びていないんだけれども、細かな修正をいろいろと試みたことが小さな成果として実を結んでいる。
例えば、ランキングで3位押しのプログラムでも少しメリットを付け加えて「〇〇みたいなひとはこれがいいですね」というような一押しを付け加えたりする程度の修正をした。1位と3位の違いや差をはっきりさせることで、1位も増えるし3位も増える。そんな効果があったと思う。

6月の発生報酬額

asp内訳
A(あ8): 373,***円
B(レン): 390,***円
C(アク): 218,***円
D(他) : 126,511円
———————————————-
合計  :1,110,112円  

6月も発生ベースで 100万円を超えることが出来た。
この記事を見ている人は、100万円も成果発生してるアフィリエーターってのは、さぞかし大量に記事作成をして、サイトをガンガン更新したり作ったりと忙しくやっていることを想像しているんじゃないかと思う。

しかし6月はまったく記事が書けないスランプにハマってしまい、新規サイトを作ることはできなかった。
やった事といったら、
・通信系サイトに1ページ追加
・通信系サイトの既存ページでキャンペーン内容が変わったものを最新に修正。
・通信系サイトのCVページの切り口を若干修正。
・不動産系サイトの広告プログラムでオファーがあった高単価プログラムを追加する。
・保険系サイトの既存の数ページを修正
・不動産ジャンルの新サイトのテーマと切り口を考えるも、コンテンツとしてまとまらず未完成のまま・・・

6月やったことを振り返ると、直接成果に繋がる行動はほんとうに少ししかやっていないのがわかると思う。こんな状態を続けたらあっという間に転げ落ちてしまうんだろうけど、それでも直近の実績だけは何とかなっている。こんなところもアフィリエイトのイイところだが、普通の商売なら即減収だな。

サイトの規模よりも「テーマ」と「切り口」だと思う。

最近のアフィリエイトでは、ロングテールアフィリエイトとか言って、数百~千ページにも及ぶサイトを作成する場合もあるようだ。スーパーアフィリエーターの中にはそのようなサイトを公開している人もいて、大きく稼ぐには大規模サイトでなくてはいけないのかな~と思っているひともいるんじゃないだろうか。

でも意外とそうでもない場合もある。大きく稼ぐってどのくらいって話しだけど、1サイトで40~50万程度を稼ぐサイトならそんなに大きなサイトじゃなくても可能だ。
あまり言わないようにしてるんだけど、おれのサイト中で一番稼ぎのいい奴は、20ページにも満たないサイトだけど、それくらい稼いでくれる。
たまたまうまく行った例だと思うけど、「テーマ」と「切り口」と、あと「キーワード」がうまくハマればそのくらいは可能だってことだ。

今おれが出来るのは、20~50ページ程度のサイトが限界なので、小規模だけど「テーマーと切り口」で勝負していく。

ロングテール狙いの大規模サイトもいつか作ってみたいけど、副業でやってる間はちょっと無理だよな。安定して150万くらい稼げるようになって専業で出来るようになったら転職ジャンルなんかでトライしてみたいと思う。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。